テレビ

相模原中央病院の看護師が新型コロナウイルスに!病院の場所や感染した理由、その看護師が受け持っていた患者は大丈夫なのか?

皆さんこんにちは!

助産師ブロガーのえりです!

よろしくお願いします!

今回は巷を騒がせている

新型コロナウイルスに関してです。

国内でもダイヤモンドプリンセスや

感染者と濃厚接触した人が次々感染しています。

今後懸念されるのは患者をケアしている

医療職者の感染拡大ですね。

実際国内でも医療職者の感染が確認されています。

あわせて読みたい
新型コロナウイルスの神奈川県内の受け入れ病院とは?病院の数は足りるのか?皆さんこんにちは! 助産師ブロガーのえりです! よろしくお願いします! 今回新型コロナウイルスが猛威を奮っており ...
あわせて読みたい
クルーズ船の感染源は乗員が原因だったのではないか?現在のクルーズ船の状態は?皆さんこんにちは! 助産師ブロガーのえりです! よろしくお願いします! 今回はクルーズ船の感染源は乗客だけでなく ...

患者から感染した医療職者は?

先日タクシー運転手の義母で新型コロナウイルスで亡くなった

80代女性を担当していた相模原中央病院で

看護師をしている40代の女性が新型コロナウイルスに

感染したことが分かりました。

80代の女性は亡くなるまでに3つの医療機関を受診・入院

していたとの事で多数の医療職者が濃厚接触しています。

一般の患者への対応は?

今回の80代女性はタクシー運転手の義母ではありましたが、

入院の時点で濃厚接触者や新型コロナウイルス患者の可能性を判断するのは

かなり困難です。

そのため、新型コロナウイルスに罹患していると

考えられてはいなかったと考えられます。

検査結果もすぐに出るわけではないため

検査結果が出るまでの管理も気になりますね。

マスクや手洗いなどの一般的な感染予防対策しか

行っていなかったことが容易に想像されるため

感染が起きてもおかしくないでしょう。

相模原中央病院での感染拡大の可能性は?

80代の女性は1日から6日まで入院しておりその看護師は

14日に発熱し医療機関を受診しています。

15日以降は欠勤しているようですが

罹患患者と接触してから約半月もの時間が経過しています。

そのため、その周囲の濃厚接触者の方も感染の可能性が

高い可能性は否めませんね。

今後の見解や治療法は?

神奈川県以外にも和歌山県でも医師が新型コロナウイルスに

罹患しています。

このように国内に満映していくのは時間の問題なのかもしれません。

治療法としてはエイズの治療薬や中国の感方などと言われていますが

効力は未だ確立されていません。

潜伏期間も長く陰性が確認された1週間後くらいに陽性になった

方もいるので体調が悪くなったら絶対無理せずにしましょう。

おわりに

最後までお読みいただきありがとうございます。

いつ終息するのか未定で不安が大きいです。

特に感染の可能性が高いのは今後

医療職者になってくるでしょう。

風評被害も怖いので今後は正しい知識を

持って行動しましょう

次回以降もお読み頂けると幸いです。

ありがとうございました。